尖閣諸島は安全なのか

不明船籍による領海侵入、ほぼ毎日!

尖閣諸島周辺は、不明船籍による領海侵入が、当たり前に起こっている。しかし、まったく話題にならない。9月、中国海警局による接続水域への侵入が、現時点で15日連続確認されている。ほぼ毎日。怖い話ですが、領海侵入もあります。件数も多いです。これが、テレビのニュースに、ほとんど流れない理由は、なんでしょうか。アメリカは領海侵入した船を、ためらわず攻撃します。それが軍隊の仕事で国防が任務だからです。もちろん、攻撃前に降伏を求めると思いますが…

いやはや、考えさせられます。

海上保安庁「尖閣諸島周辺海域における中国公船等の動向と我が国の対処」

産経新聞朝刊 2020年9月22日
産経新聞朝刊 2020年9月23日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中